車と旅行大好き!

35歳で夢のポルシェ購入への道をつづります。

【宿泊記】ポルシェマカンで行く!ザ・リッツカールトン日光!(その2)食事~

みなさん、こんにちは!

前回の記事からいつの間にか1か月も経ってしまいました・・・。

 

前回の続きのザ・リッツ・カールトン日光の宿泊記をお届けします!

リッツカールトン日光が気になっている方、行きたいと思えるように魅力をお伝えしたいと思いますので最後までお読みいただけると嬉しいです!

 

リッツカールトン日光での夕食!の前に・・・インルームダイニング!

待ちに待った夕食ですが、今回はレークハウスというレストランを予約しました。

f:id:epikoepiko3:20220404205344p:plain

f:id:epikoepiko3:20220404205403p:plain

予約時間が19時45分ということもあり、17時頃からお腹がぐーぐーとなっておりました。。。

そこで小腹を満たすためにルームサービスを利用することにしました!

 

f:id:epikoepiko3:20220404205553p:plain

メニューはこちらです!

f:id:epikoepiko3:20220404205657p:plain

f:id:epikoepiko3:20220404205717p:plain

サラダが2,000円台、ハンバーガーで4,000円台とリッツカールトンなだけあって普段の私では全く手が出ない金額です(;^_^A

 

どれにしようかなと悩んだのですが、結果選んだのはこちら!

 

伊達鶏 日光山椒焼き 2,800円

f:id:epikoepiko3:20220404205952p:plain

注文してから20分くらいで届けてくださいました!

思っていたよりも早かったです。

 

肝心の味はというと・・・照り焼きソースに山椒がトッピングされていたのですが香ばしいにおいとともにとても美味しかったです!

付け合わせの野菜もひとつずつしっかり味があってこちらも美味しい!お値段張りますが、大満足の一品でした。オススメです!

いざ、レークハウスへ!ドレスコードあり!

19時45分に間に合うように部屋を出てレークハウスへ向かいます。

HPにはドレスコードあり、「カジュアルエレガント」と記載されていました。

普段ドレスコードのあるレストランへ行くことがないのでどんな格好なのかよくわからなかったのですが、襟付きのシャツとキレイめのパンツで伺いました。

周りの方を見たところ、ジャケットを羽織っている方もいればパーカー姿の若者もいた気がします。パーカーはオススメできませんが、男性でしたら襟付きのシャツを着ていれば充分だと思います。そこまで気にする必要はない印象です。

レークハウスでの食事はアラカルトを選択!

店内はだいぶ暗く、バーのような雰囲気でした。写真を撮りたかったのですが、満席でしたので自重しました(;^_^A

 

コース料理とアラカルトの2種類からメニューは選択できるのですが、好きなものを注文したかったのでアラカルトを選択しました。

メニューはこちらです。宿泊したときとメニューが一部変わっているようです・・(;^_^A

f:id:epikoepiko3:20220404221427p:plain

f:id:epikoepiko3:20220404221514p:plain

f:id:epikoepiko3:20220404221546p:plain

このメニューにはないのですが、ペスカトーレのパスタとメニューにあるマルゲリータを注文しました!
アラカルトメニューは1品が2人前くらいの量があるとのことだったので2品にとどめました。

ペスカトーレはこちら!一人ずつに取り分けてもらってこの量です。

正直少し少ないかな?と思いましたのでパスタは1.5人前くらいと思っていただいてよいかもしれません。

f:id:epikoepiko3:20220404222957p:plain

 

こちらがマルゲリータ!

はい、写真を撮る前に食べてしまいました(笑)食べかけのところの写真ですみません。

f:id:epikoepiko3:20220404223158p:plain

生地がモチモチしていて美味しかったです!オススメです!

 

写真の上の方に映っている袋の中にはパンが入っています。暖かい2種類のパンが食べ放題です。

パンをお代わりしてしまったこともあって、パスタとピザでお腹いっぱいになってしまいました。

マリオットボンヴォイの会員には割引が適用されます!

美味しくディナーをいただきましたが、実はマリオットボンヴォイの会員は食事代が会員ステータスに応じて割引があります。

詳細は以下のとおりです。特に何も言わなくとも、自動的に割引が反映されておりました。チェックインの際にゴールドエリート会員であることを確認されましたので、その情報がレストランにも伝わっていたのだと思います。

f:id:epikoepiko3:20220404223551p:plain

 

リッツカールトン日光には他にも和食のレストランもありましたので、気になる方はそちらもチェックしてみてください!

www.ritzcarlton.com

 

翌朝の朝食はこちらです!

ディナーの直後にもう朝食です(笑)

朝食も和食レストランでとることもできたのですが、今回はインルームダイニングにて朝食をお願いしました。

朝食のメニューはこちらになります。

f:id:epikoepiko3:20220404224151p:plain

f:id:epikoepiko3:20220404224231p:plain

オーダーをしたのはザ・リッツ・カールトンブレクファスト(和朝食)7,500円です!

ゴージャスな朝食です!ただし、1人前のみ注文しました。

 

届けていただいたのがこちらです。これで1人前?!

f:id:epikoepiko3:20220404224715p:plain

ご厚意でオレンジジュースとデザートは二人分もってきていただけました!すごい!

ご飯が写真に写っていないのですが、おひつに二人分、いえ3人分は入っていたと思います。2名分頼んでいたら食べきれないほどの量だったのではないかと思います。

 

ちなみにお品書きはこちらです。洋食も載っていました。

f:id:epikoepiko3:20220404224934p:plain

どの料理もおいしくてあっという間に食べきってしまいました。

オレンジジュースが生絞りだったためとても美味しかった!そして納豆があったのは意外でした。外国人はびっくりするのではないでしょうか。。。

ディナーに続き、朝食も大満足です!

 

そろそろチェックアウトですが、その前に!

チェックアウトは12時なのですが、その後お昼ご飯を食べる場所を決めておりませんでしたので、ランチとしてインルームダイニングでまた何か注文しようということになりました!食べ過ぎですね・・・(;^_^A

 

初日には伊達鶏の山椒焼きをオーダーしましたが、その時に気になってオーダーしなかったものをチョイスしました。

こちらです!

f:id:epikoepiko3:20220404225351p:plain

リッツカールトン日光 黒毛和牛バーガーです!4,400円なり。

 

そしてこちらも!

f:id:epikoepiko3:20220404225507p:plain

伊達鶏のから揚げです。2,800円です。

 

これが想像以上に大きかった・・・。そんなに大きなものはこないだろうと思っていたらバーガーもから揚げもボリュームたっぷり!

 

朝食をもりもりと奥さんと食べてあまり時間が経っていなかったこともあって、完食とはいきませんでした(;^_^A

ですが、バーガーのパティは肉厚でお肉そのものを食べているような、しっかりとしてそして香ばしい味でした!スモークされたベーコンも良いアクセントになっていました。

からあげは意外と普通だったかもしれません(;^_^Aお腹いっぱいだったからかもデス。。。

 

リッツカールトン日光 黒毛和牛バーガーはオススメです!気になる方は食べてみてください!

 

あっという間のリッツカールトン日光滞在でした

ということで、食べてばかりな滞在でしたが、12時にチェックアウトをしてリッツカールトン日光を後にしました。

今回の滞在でかかったお金としては、3万円ほどです。

部屋代は今回マリオットボンヴォイの会員の特典を利用しましたので、かかっておりません!

通常宿泊すれば8万円~という高級ホテルですのでやはりマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員の資格を取得できるSPGアメックスカードはすごいです。

年会費アップという改悪がなければ完璧だったのに・・・。

 

一休やじゃらんでももちろん予約できますので、気になった方はぜひご確認ください!

ザ・リッツ・カールトン日光 一休.com 

ザ・リッツ・カールトン日光 じゃらん

 

いかがだったでしょうか。

これにてリッツカールトン日光の宿泊記は終了となります。

今回も最後までお読みくださりありがとうございました!

 

次回は箱根の金乃竹 塔ノ澤に泊まってきましたので、宿泊記をお届けしたいと思います!お楽しみに!