車と旅行大好き!

35歳で夢のポルシェ購入への道をつづります。

新型マカンのコンフィギュレーターをやってみた(マカンS編)

前回からすでに1か月も記事を書けていないことに驚いています。。。

 

前回は新型マカンのベースグレードの本気のコンフィグレーター結果についてお伝えしました。

 

もしまだ読まれていない方がいましたら、こちらからぜひ目を通していただけるとどのくらいの価格帯になるのかなど、イメージをつかんでいただけると思います!

www.epiko3-car.site

 

それでは今回はマカンSのグレードを使って、本気のコンフィグレーターをやってみたいと思います。

 

マカンSの結果!

ベースグレードの吟味verとほぼ同じ仕様

f:id:epikoepiko3:20211119185113p:plain

f:id:epikoepiko3:20211119185139p:plain

f:id:epikoepiko3:20211119185204p:plain

f:id:epikoepiko3:20211119185233p:plain

付けたオプションはこちら!

f:id:epikoepiko3:20211119185431p:plain

f:id:epikoepiko3:20211119185448p:plain

PNJ9ZKE0

http://www.porsche-code.com/PNJ9ZKE0

 

上記がポルシェコードになりますので、気になる方は詳細ご確認ください。

 

価格はこちら!

車両本体価格:9,770,000円

オプション価格:799,000円 

合計:10,569,000円

見積もりには書いてないけどそれ以外でかかる諸費用:60万円

(メンテナンスパッケージやコーティング費用、ドラレコなど)

税金関連:30万円

本当の合計金額:1,150万円前後

かなりオプションは抑えめにしているのですが、ベースグレードから一つ上級グレードであるマカンSだからと言って、標準装備が極端に充実しているわけではなく、相応のオプションはやはり必要になってくるという結果です。

 

ベースグレードはオプションでもマカンSでは標準の装備もあります

実は多くはないですが、ベースグレードではオプション装着だったものが、マカンSでは標準装備であるものがいくつかあります。

私が気が付く範囲でご紹介します。

 

20インチホイールとその隙間から覗く赤キャリパーのブレーキ

f:id:epikoepiko3:20211119185204p:plain

20インチホイールはベースグレードでも選択可能なものです。お値段35万円です!赤キャリパーはおそらくオプションとして選択できなかったと思いますので金額には換算できませんが、存在感があってカッコイイと思います!

 

スポーツテールパイプ、シルバー

f:id:epikoepiko3:20211119185139p:plain

こちらもベースグレードでも選択可能でしたが、お値段13万円になります。

 

タコメーター部分がグレーに

f:id:epikoepiko3:20211119185233p:plain

ベースグレードでは標準でブラックなのですが、マカンではグレーが標準となります。私の購入したマカンⅡでは確かオプション選択可能だったと思うのですが、今のコンフィグレーターをみるとそれらしいオプションが見当たりませんでした。今はグレードごとに固定なのかもしれません。たしか5万円くらいした記憶です。

 

ベースグレードから標準装備されたもの、まとめ

20インチホイール&赤キャリパー:35万円

スポーツテールパイプ、シルバー:13万円

※金額が不明なのでタコメーターの色変更はここでは含めません。

合計:48万円!

 

マカンSとベースグレードの実質的な価格差

f:id:epikoepiko3:20211119192132p:plain

装備面をマカンSと合わせた場合の差額としては175万円ということになりました!

この金額はエンジンの価値ということになりますね。

ベースグレード:4気筒

マカンS:6気筒

 

マカンSは買い?

ベースグレードの4気筒でも充分にパワフルですし、日常領域においては全く問題ないどころか、SUVとしてはかなり早い部類に入るスペックを持っています。

f:id:epikoepiko3:20211119192751p:plain

f:id:epikoepiko3:20211119192812p:plain

6気筒のサウンドが好き!もっとパワーがほしい!という方でもない限りは、エンジンに175万円出す必要はないかなと個人的には思います。

ベースグレードでも充分ポルシェライフを楽しめるはずです。

 

ですが、1台ベースグレードのマカンを購入した身としては、実は6気筒エンジンに乗ってみたい!という衝動に駆られています・・・(;^_^A

人間の欲望といいますか、飽くなき探求心?はすごいなと思います・・・(苦笑)

 

マカンベースグレードにそれなりにオプションを乗せていくと、おおむね1,000万円の大台に近づいてきますので、マカンSをオプション最小限で注文することができるなら、(それで納得できるなら)価格差はぐんと縮まります!

 

6気筒エンジンの始動音、マフラーが奏でる官能的な排気音、そんなロマンが詰まった魅力あるモデルをリーズナブル(?)に提供してくれるのがマカンSだと私は思います。

 

そしてそんな魅力あるマカンSのさらに上に君臨するのが、モデル最上級グレードになりましたマカンGTSです。

 

次回はこちらのモデルのコンフィグレーターもやってみたいと思います。

そしてその結果、どのモデルが一番お得なのか、私なりに結論を皆様にお伝えしたいと思います。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

次回もよろしくお願いいたします!