車と旅行大好き!

35歳で夢のポルシェ購入への道をつづります。

ポルシェ納車までの楽しみ方

久しぶりにポルシェのお話です。

現在私はポルシェのマカンの納車を首を長くして待っている状況なのですが、やはり待ち時間が長いです。

そこを少しでも楽しく過ごす方法をお知らせしたいと思います!

 

車の納期

車を買ったことがある方はわかると思うのですが、車は購入します!と契約書・注文書にサインをしてもすぐに自分の手元にはやってきません。

展示車や中古車など、すでにお店に車が届いている場合であれば、整備点検やナンバープレートの取得等をするだけなので最短で1、2週間で自分の手元に納車されることもあるかもしれません。

 

一方で新車で注文をする場合、大抵は注文する車そのものはお店にはストックしておらず、別の場所から持ってくる、もしくはいちから作ってから持ってくることになります。

 

国産車の場合

工場が国内にあるため、基本的には1か月~3か月というのが標準的な待ち時間ではないかと思います。

人気の車種になると、半年待ちも出てくると聞いたことがあります。

今大人気のトヨタのヤリスクロスはまさにそのパターンのようで、納車半年待ちというステータスだと聞きました。

 

外国車の場合

2パターンあると思っています。

1つ目はディーラーがお客さんの好きそうなオプションをあらかじめ付けた車両を注文しておき、そのストックの中から選択する場合です。

この場合は、その車がどこに保管されているかで納期が決まるのですが、すでに港に到着している、もしくはディーラー所有地に保管されていれば、国産車と同じく1か月から3か月で納車されるようです。

 

一方でそのディーラーの持っているストックに欲しい仕様の車がない場合、本国オーダーになります。

そうするとイチから車を作ることになりますし、生産も海外の工場で行われることになります。

 工場での組み立て作業に数週間、その後船便にて日本まで運ぶことになりますので生産国次第ですが、ヨーロッパからの輸送となると1か月半から2か月くらいかかるようです。

 

フェラーリやランボルギーニなどのスーパーカーはそもそも組み立て作業に入る時点で順番待ちが発生+生産できる台数が極端に少なくなっているため、より多くの時間が納車されるまでにはかかるようです。1年、2年待ちということもあるとか・・・。

 

ポルシェの納期は長い

さて、話をポルシェに戻します。

 

ポルシェは基本的にどの車種もほとんどを在庫としてストックしていないことが多いようです。

ということは、基本的に1台ずつオーダーを行うスタイルになります。

 

先ほどお伝えしたとおり、一番納車までに時間を要するパターンです・・・。

 

半年から1年待つのがスタンダードなようです。

買ったことを忘れちゃいそう。。。(;^_^A

 

私のマカンの納車スケジュール

今回私が注文したマカンがどんなスケジュールはこちらです!

 

2021年1月上旬:正式発注

2021年2月中旬:生産開始

2021年2月下旬:生産完了

2021年3月上旬:エムデン港出航

2021年4月中旬:日本到着(豊橋港)

2021年4月下旬:ディーラー到着

2021年5月中旬:納車予定

 

注文から納車予定までの期間は4カ月半といったところです。

いろんな先輩方のブログを拝見するに、どうやら4カ月半での納車というのはかなり早い部類であることが分かりました!

 

生産ラインの皆さま、そして船便関係者の皆さま、ありがとうございます!!((笑))

 

納車までの楽しみ方

ようやくここで本題です。

私の場合は約5カ月という期間、悶々と過ごす時間が生まれています。

そして最近の私の楽しみ、それは・・・

 

マカンが輸送されている船の位置を見ることです!

 

実はインターネットにて船の位置をほぼリアルタイムで確認することができるのです!

 いくつか情報を見れるウェブサイトがあるのですが、私はこちらをニヤニヤしながら見ています。

 

f:id:epikoepiko3:20210327094109p:plain

 

営業さんに船の名前を確認すれば教えてもらえるようです!

 

私のマカン輸送船の軌跡

私のマカンが乗っているのはCOLUMBIA HIGWAYという船です。

英語ではありますが、船の説明と目的地なんかの説明があります。

f:id:epikoepiko3:20210327094417p:plain

現在はシンガポールへ向けて航行中なのが分かります!

 

そして、これ以外に地図上でどのあたりにいるのかを見ることができます。

教えてもらったのが3月14日だったので、3月14日からスタートしています(^^;

f:id:epikoepiko3:20210327094727p:plain

 

f:id:epikoepiko3:20210327094740p:plain

スエズ運河をいつの間にか超えました!

アフリカ最南端の喜望峰ルートかと思っていましたのでなんだか興奮しました(笑)

f:id:epikoepiko3:20210327094807p:plain

 

f:id:epikoepiko3:20210327094946p:plain

 

パナマ運河での大型船座礁のニュース

かなり驚いたのですが、なんと数日前から日本企業が所有する大型船がパナマ運河の航路を完全にふさぐ形で座礁しているという事故が起きています。

幸い、私のマカンの載った船はすでにスエズ運河を超えていたため、納期に影響はないようなのですが、このタイミングでこんな事件が起きていて本当に驚きました。。。

 

ニュースを見ているとどうやら2つの大型自動車輸送船が巻き込まれているとのことで、1日も早く問題が解決してほしいなと思います。

この事故の影響なのか、私が毎日楽しみに見ているウェブページでは現在地情報がもう3月24日以降更新されていません。。。

ちょっと心配ですがスエズ運河は抜けているし、予定通りシンガポールに向けて順調に航海中であることをお祈りしています。

 

船便の位置を知ることが楽しみ

長い納車待ちの期間は輸送船の位置を眺めることで退屈な時間をほんの少しでも楽しくすることができる!というのが、私なりの納車待ち期間の過ごし方でした。

 

あと納車まで約2か月、長いですが楽しみに待ちたいと思います。

 

長文お読みくださりいつもありがとうございます!