車と旅行大好き!

35歳で夢のポルシェ購入への道をつづります。

BMW 840dの試乗レポート

こんにちは!

今回は前回のBMW 530eに続いてBMWのフラグシップモデルでもある8シリーズに試乗することができましたので、レポートしていきます。

 

なかなか頻繁に見かける車ではないので、興味がある方は読んでみてください!

 

BMWの8シリーズとは

1から数えて8までのシリーズをラインナップしているBMWの中で最も数字が大きいスポーツモデルとなります。

BMWでは偶数がスポーツモデルを意味する、2,4,6,8といずれのシリーズもクーペスタイルが基本形です。

4ドアタイプのグランクーペと呼ばれるモデルも存在します。

 

8シリーズ(クーペ)の価格帯

f:id:epikoepiko3:20210326202954p:plain

だいたい1,200万円から、という高級車ですね。。。

おいそれと手が出せる車ではありません(;^_^A

 

試乗車はこちら!

f:id:epikoepiko3:20210326203137p:plain

f:id:epikoepiko3:20210326203205p:plain

f:id:epikoepiko3:20210326203225p:plain

f:id:epikoepiko3:20210326203247p:plain

 ブラックでまとまった超カッコイイルックスです!

大きなボディサイズも相まって、存在感バツグンです。

 

いざ試乗へ

シート

レザーのシートは座り心地はなかなか良かったです。ただなかなかシートポジョンが見つからなくて結局試乗中にベストポジションを見つけることができませんでした。シートはZ4のものの方が座り心地も良いように思いました。

内装

最近の1シリーズにも採用される同じタイプのものでした。Z4とも同じなので使い方に悩むことはありません。もう少し差別化して欲しい気もします。

乗り味、乗り心地

20インチの大きなタイヤを履いてるとは思えないしなやかでしっとりした乗り心地でした。スポーツカーというよりラグジュアリーカーという印象です。段差の突き上げをうまくいなして快適な乗り心地です。

走り

どの速度域からも必要充分以上の加速を得られます。アクセルを踏めば踏むほど気持ち良さがどんどん増していきます。
そしてディーゼルかどうかは言われないと分からないくらいの音と振動だったと思います。
スポーツモードにすればシートに押さえつけられるくらいの加速感を得られます。

買う?欲しい?

正直なところ、何かが足りないというかZ4に初めて乗ったときほどの感動はなかったことに気がつきました。それがディーゼルだったからなのか、ボディサイズが大きいからなのかは分かりません。
頭金で650万円くらい出せるならボーナスなしの月8万円ほどで乗れるようです。

 

BMWはリセールがあまりよくないので、果たして2年、3年後にはいくらの値段がつくのか気になるところですが、クーペであればメルセデスベンツのSクラスクーペが気になります。

Sクラスクーペは1500万円スタートだったと思うのでまた1クラス上かもしれませんが・・・。

 

以上が840dの試乗レポートでした!

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。

 

次回もBMWの試乗レポートをお届けします。